61(ロクイチ)

サイエンスで美肌をつくる。

バイオジェニックスでエイジングケア※。 ※ 年齢に応じたスキンケア

明日の肌、来月の肌、来年の肌。
61(ロクイチ)で変えてゆく。

61(ロクイチ) 化粧水

61(ロクイチ) 化粧水
定価 ¥3,888(税込)

肌を知り尽くしたプロがプロデュース。
肌が必要としないものを使わずつくりました。

  • 界面活性剤フリー
  • パラベンフリー
  • アルコールフリー
  • 香料フリー

特許取得の乳酸菌H61株のはたらきに着目した61(ロクイチ)。
体や肌に負担のかかる成分をできる限り使わず、安心して使い続けることのできる品質を目指しました。

界面活性剤ゼロなのに、吸い込まれるような肌なじみ。

  • 抗酸化力
  • 保湿力
  • 浸透感

抜群の肌なじみの良さを実現した61(ロクイチ)化粧水。「界面活性剤無添加をうたう化粧水は浸透感が今ひとつ」という定説をあっさり覆しました。美容液やエイジング化粧水にありがちな重たい使用感もありません。

  • 61(ロクイチ)化粧水
  • 61(ロクイチ)化粧水

さっぱりとした使い心地のジェルタイプです。すっと浸透してしっとりと肌になじみキメを整えます。

About 61(61(ロクイチ)とは)

バイオジェニックスで明日からのエイジングケアが変わる。

61(ロクイチ)

61(ロクイチ)は、乳酸菌「H61」配合の製品を展開するビューティーブランドです。
H61はそのバイオジェニックスのはたらきが注目されている特許取得の乳酸菌。
年齢性別に関係なく、毎日の習慣としてエイジングケアの必要性を感じている方に向けて、
今後もラインナップを充実していきます。

バイオジェニックスって?

バイオジェニックスとは、直接あるいは腸内フローラを介して体にはたらきかける食品成分でのことで、プロバイオティクスとと並んで健康に有意にはたらくと期待されています。

バイオジェニックスって?
61(ロクイチ)に配合されている乳酸菌H61が掲載されました!

「日経ヘルス」(日経BP社)2017年3月号の特別付録「腸から体を整える食べ方BOOK」の「機能別乳酸菌ガイド」(P.54)で紹介されました。

61(ロクイチ)に配合されている乳酸菌H61が掲載されました!
「日経ヘルス」(日経BP社)2017年3月号

Recommend(リコメンドコメント)

From fashionistas

森 彩香さん
森 彩香さん

初めて61(ロクイチ)化粧水を使用した時、ジェルタイプの化粧水なのに滑らかで肌に浸透しやすい事にとても衝撃を受けました。
ひどい乾燥肌でしたが、使用していくにつれて肌に弾力がでて、肌のトーンも明るくなり、毎日の化粧ノリも良くなりました。
また61(ロクイチ)化粧水は、しっとりしているのにベタつかず軽いところも魅力で、使うたびに肌が再生していく感じがします。
今では毎日のスキンケアに欠かせないお気に入りの化粧水になっています。

Profile

2014 ミス・ユニバース・ジャパン長崎大会 ファイナリスト《特別賞受賞》
現在、女優・モデルとして活動中。

瀬乃 りずさん
瀬乃 りずさん

日頃から肌のお手入れにはたっぷりの化粧水を使うため、61(ロクイチ)はジェルタイプで使いやすく、しっとりと保湿力もあるのに従来のジェルタイプのようにベタつかずサラッとした軽い感覚になるのが気に入っています。
敏感肌なので界面活性剤やアルコールなど余計なものが入っていないのも嬉しいですね。肌への刺激も全くないので安心して使用できます。
またボディケアにもとてもよいことが分かり、今では顔だけでなく全身に61(ロクイチ)を使用しています。

Profile

2017 ミス・ユニバース・ジャパン千葉大会 ファイナリスト
現在、モデルとして活動中。

From beauty professionals

あんこ。さん
あんこ。さん
「シンプル設計」なのにしっかり肌質向上。
サロン導入を即決しました。

サロンでは引き算のケア(シェービングによる角質ケアなど)を中心に行っているので、施術後のデリケートな状態の肌へプラスする商品として「シンプル設計」であることは必須でした。

それとともに肌質向上になるものを必要としていたので、これを知った際には即決でした。トロリとしているのにしっかりと肌に浸透していく使用感は、いろいろな化粧品を試している敏感肌の方にもご好評で、日々お客様とともに仕上がり感を喜んでいます。

お顔だけでなく体にも使いやすく「体全部にも使いたい」というお声も多く、実際に使用している方からは「手触りが変わってきた」とご連絡をいただくことも増えてきました。

いろいろな化粧品がある中、サロン導入に相性が良く、そして自宅ケアにもピッタリな商品に出会えて良かったと思っています。お客様がさらに「自分の肌を好きになる」きっかけになってもらえる気がしています。

Profile

おん Hair:Relaxation 理容師
お客様それぞれの肌を土台から作ること目指し、美容家としての技術はもちろん、心に寄り添う美容を実践しています。パステル和アートインストラクター、一般社団法人ドローイングセラピー協会ぬりえセラピー&インストラクター。本名、柏 安子。
[ブログ] お肌もココロも引き算から。

原口 ますみさん/田子 さおりさん
原口 ますみさん
田子 さおりさん
男性にもオススメのミニマルなケア。
顔剃り後はこれ1本で完了です。

61(ロクイチ)の使用感は、サラサラしてるのに保湿効果もある。なのに軽い仕上がりで、つけた後の肌感がとても自然で馴染みが良いと思います。

お顔剃りとの相性が良く、終わった後につけるとベタつかず、ふっくらモチっとなります。コレ1本でお仕上げできるので、何かつけるのに抵抗がある男性には特におすすめ。効果の高い乳酸菌入りという今までにない差別化ポイントにも注目しました。

Profile

barber thankyou(バーバーサンキュー)理容師
サンキューは、「誰からも褒められる健康で美しい髪と肌の土台づくり」をしてるお店です。プロの私たちが、数ある商材の中から実際に試し、自信を持っておすすめできるものだけを使用しています。あなたの髪とお肌、私達にお任せください!

From customer

お客様の声

軽いテクスチャなのに しっとり感が強かったので、ちょっとビックリしました。

お客様の声

実際に使用してみると、61(ロクイチ)化粧水は二オイもなくシンプルな感じが好印象でした。

お客様の声

普通の化粧水は液ダレしやすいので、61(ロクイチ)化粧水はとろとろで使いやすくて気に入ってます。

お客様の声

基本化粧水の上に美容液感覚で使用。使わない時に比べて保湿されている感じがしました。「もちもち」っとした仕上がりとしっとり感が気に入っています。

お客様の声

敏感肌なのか化粧水によってはピリピリしたりするんですが、61(ロクイチ)はまったくなかったので良かったです。

Brand Producer(プロデューサー)

nazeru(ナゼル)
話題の角質ケア「ナゼル」考案者がプロデュース。

61(ロクイチ)は、「髪と素肌の土台づくり」をテーマにしたスキンケアを一貫して提案し続けている東京・麻布十番「サルトリオ」のオーナースタイリスト緑川佳宏氏がプロデュースしています。 提携サロンで提供している話題の角質ケア「ナゼル」の考案者としても活躍中です。

緑川佳宏

緑川 佳宏

麻布十番「サルトリオ」オーナースタイリスト。
カット、スタイリングという範疇を越え、「キレイでありたい」という願いを受けとめるため、理美容の実績を生かした商品開発を多数手がける。

nazeru(ナゼル)ブランド商品